1. HOME
  2. 体験談
  3. 性欲旺盛な五十路熟女

性欲旺盛な五十路熟女

そこら辺で見かける熟女とはレベルが違う

僕は基本的に若い女の子が好きだ。
風俗で指名する時にも大抵は20代の娘だしAVを見る時も若い女の子ばかりだ。
でもいつも若い娘ばっかりと遊んでいたら濃厚なプレイは堪能できない。
なので前々から興味があった熟女と遊んでみようと思いデリヘルを探してみた。
地元のお店を転々と探していると良さそうな熟女がいたので
早速予約を入れて待ち合わせ場所で待機することに。
時間ピッタリに携帯がなり初対面。
彼女の見た目はただの50代ではなく、昔は美人だったんだろうなというような綺麗な顔立ち。
今もその面影が残っていてかなり上レベルだ。
ワクワクしながらホテルに入りエレベーターに乗ると
彼女が僕の股間に手を伸ばし、いやらしく触ってくる。
こちらもスカートの中に手を伸ばしクリを刺激するとすぐに愛液が溢れてきた。
部屋に到着し中に入るとガマンできなくなったのか、
僕のズボンを下ろしてすぐにチンポにしゃぶりついてきた。
思わぬ即尺サービスに面食らって逝きそうになってしまったが
何とかガマンして攻守交代。

若い女の子にはできない濃厚すぎるセックス

彼女をベッドに寝かせてぐっしょり濡れた膣を指で掻き回すと
さらに大量の愛液が溢れ出てきた。「もっと、もっと激しくして!」と言われ、
手だけではダメだと思いチンポを膣に押し付けて生のまま挿入することに。
ひたすらに腰を振り続け「中に出して!」と言われたので遠慮なく中出し。
その後はお互いの性欲が落ち着いたのでゆっくりお風呂に入りながら談笑。
話を聞いてみるとかなりのMらしい。
これを聞いた僕はベッドに移動すると彼女の喉奥にイラマ気味にチンポを突っ込んだり、
お尻をスパンキングしながらバック挿入すると
1回目とは全く違う喘ぎ声をあげてヨガリ狂っていた。
本当のドMらしく今まで以上に愛液を垂れ流しチンポで突くたびにハメ潮を漏らした。
最後はキスをしながら2回目の中出し。
やはりこれだけ濃厚なプレイは若い娘ではできないな。
しばらく僕の中で熟女ブームが続きそうだ。