1. HOME
  2. ニュース・コラム
  3. セックス下手な男に共通する特徴

セックス下手な男に共通する特徴

セックス下手な男は嫌われる

男性は好きなパートナーや風俗店でセックスする機会があると思うが
自分のセックステクニックを客観的に評価したことはあるだろうか?
ほとんどの人間は自分がセックスが上手いと思っているかもしれないが
女性からすれば下手くそと思われているかもしれない。
セックスが下手な男には共通点がいくつか存在するので
今回のコラムで是非参考にしてもらいたい。
まずセックスが下手な男に共通している特徴は
観察力不足だ。セックスとは二人で行うものである。
決して一人ではできない行為だ。
自分が何をしたら相手がどんな反応をするかといった
観察力が無ければ必然的にセックスが下手になるだろう。
どこで感じるかは女性によっても異なるのだ。
ここで説明してい観察力というのは、
例えば乳首を攻めるにしても右の乳首と左の乳首、
どちらを攻めた方が感度が良いのか見抜く力という事だ。
クリトリスを愛撫する時にも舌で刺激した方が良いのか
指で刺激した方が良いのか、
挿入した時の体位も正常位が良いのかバックが良いのかなど
女性の身体を刺激した時の反応の違いに気付く事ができるような
観察力を持たなければセックスが下手というレッテルを貼られてしまう。
女性の声の出し方や身体の反応に対して注意深く観察する意識を
もつことが大事なのである。

間違った知識は今すぐ捨ててしまおう

他にもセックスが下手な男に共通する特徴が存在する。
それはセックスに対して正しい知識を持っていないという事だ。
自分よがりのセックスを繰り返している男性の多くは
女性の身体が男性に比べて非常にデリケートに作られている事を
知らないのである。なのでアダルトビデオに出てくるような
乱暴な手マンや胸を力任せに揉んだり
歯を使うようなクンニをしたりするのだ。
女性の身体について知識を持っていれば
そんな乱暴な真似は絶対にできないだろう。
セックスの流れもそうではないだろうか。
適当にキスから初めておっぱいを揉んで
服を脱がせて適当な愛撫からフェラチオ、
そして挿入。暫くしてすぐに射精。
こんな流れのセックスばかりしていたら
女性から嫌われるのも必然的だろう。
なぜ前戯が必要なのか、女性の身体をどのように扱えばいいのか、
後戯がなぜ必要かなどの知識を身につければ
セックスが下手な男に思われることはないだろう。
セックスが上手い男になるために最低限気を付けるべきことは
上記の二点であると筆者は考えている。
セックスが上手い男はムードや雰囲気作りが上手いので
本やビデオを見て正しい知識を身につけるようにしていこう。